【うちエコ診断】節水シャワー・エコドライブで二酸化炭素排出を抑制できる!

トピックス温暖化情報

お住まいの気候やご家庭のライフスタイルに合わせた省エネ、省CO2対策を提案することができる『うちエコ診断』をご存知でしょうか?うちエコ診断は、ご家庭の年間エネルギー使用量や光熱費などの情報をもとに、暮らしに合わせた対策を考えることができるのでオススメです。
 

※うちエコ診断(環境省「COOL CHOICE」HP)
⇒https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/uchieco-shindan/

 

節水シャワー・エコドライブで二酸化炭素排出を抑制できる!

今回の受診者は、盛岡の市街地で賃貸マンションに家族4人(夫婦と子ども2人)で暮らしている方でした。受診者様は以前にもうちエコ診断を受けた経験があり、現在のお住まいに引っ越しされてからCO2排出量がどのように変化したか知りたいとのことでの2度目の受診でした。
診断結果は、自動車の燃料を含んで、同地域の4人家族世帯の平均と比較してもCO2排出量が比較的少ない結果となりました。



CO2排出量が平均より低くなったのはこの賃貸マンションが太陽光発電を利用したオール電化住宅であったことが要因です。CO2の排出量は5.8tで、そのCO2の排出源は自家用車が最も多くて3割、次いで給湯節水と暖房がそれぞれ2割となっていました。





 アドバイス①エコドライブ 
今回のご家庭で最もCO2の排出が大きかったのは「自家用車」でしたので、まずこの「自家用車」でどうしたらCO2が減らせるか一緒に検討しました。

より詳しくお話を伺うと、お車は1台ですが、平日の通勤以外に毎週1回片道20km程度のドライブ(趣味)に利用されており、これが「自家用車」のCO2排出量を高めているようでした。長距離運転される方の場合の対策は、お車を高燃費の車に買い換えるか、エコドライブに努めるといった手法が挙げられますが、お車の買い替えも現実的でなく、またエコドライブについては既に意識的に実践されているようで、新たに採用できるお得でお手軽な対策はありませんでした。


既に実践されてはいますが、これからもエコドライブを心がけて運転して下さい。カーエアコンの使用を控えたり、渋滞を避けるために道路交通情報を活用したり、不要な荷物は積まずに走行したりすることで、さらにCO2を減らすことができます。

☑ エコドライブに心がける
(CO2:年30kg減、燃料費約2,000円減)




 アドバイス②節水型シャワーヘッド 
「自家用車」の次にCO2排出が多かったのは「給湯節水」でした。そこで次にこの「給湯節水」でどうしたらCO2が減らせるか一緒に検討しました。

このご家庭では、使用している給湯器は深夜電力を使用したエコキュートと省エネ設備で、お風呂の保温や追い炊きもしていないエコな暮らしをしていましたが、夏場のシャワーの使用時間が140分と比較的長いことがCO2排出量を引き上げる要因となっていました。そこで、節水シャワーヘッドのご利用を提案させていただきました。


シャワーの時間が長いので、ぜひ節水型のシャワーヘッドに取り換えてみてください。使用する湯量が減ることで、①給湯の省エネと②節水のダブルの効果があり、数ある省エネ対策のなかでも手軽さとおトクさでいったらダントツの対策です。ホームセンター等で手軽に購入できますが、種類も豊富なので、購入前に製品についてよく調べることをお勧めします。

(参考提案)
☑ 手元止水型節水シャワーヘッドを設置する
(CO2:年158kg減、光熱費約9,000円減)



 ③まとめ 
今回の受診で提案した対策は以上ですが、それでも年間10,000円ほどお得になる診断結果でした。
今回は賃貸マンションにお住いの方でしたが、今回のようにお住まいが持ち家でなくても無理なくできる省CO2対策があります。また、診断された方は小さなお子様をお連れでしたが、会場となった「環境学習交流センター」ではお子さんが楽しく遊べる木のおもちゃがたくさんあるため、お子さんが遊んでいる間のあっという間の診断でした。
いろんなご家庭がありますが、どなたでも気軽に“うちエコ診断”をやってみてください。お待ちしています。


 受信者Mさんの声 

うちエコ診断士の花澤さんよりCO2排出量が平均より低くなったのはこの賃貸マンションが太陽光発電を利用したオール電化住宅であったことが要因との診断を受け、改めて太陽光発電の素晴らしさを実感いたしました。

それと同時に就学前の子供が2人いる我が家では、やはり車とお風呂に課題があることも明確になりました。

アドバイスいただいた節水シャワーは診断の翌日買い換え1ヶ月経過しています。効果がわかるのはもう少し経ってからですね。

車の買い替えはいずれ時期が来ればといった感じですが、現在はなるべくCO2を排出しないようエコドライブを心がけて運転をしていきたいと思います。

小さい子を連れての診断でしたが積み木や木のおもちゃがあり診断中もぐずることなく楽しく過ごすことができました。診断してくださった花澤さん、センタースタッフさんありがとうございました。

[うちエコ診断]
https://www.uchieco-shindan.jp/
 

[参考サイト]
※エコドライブ~低燃費で安全を考えた運転~(環境省「COOL CHOICE」ホームページ)
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/ecodriver/

※節水型シャワーヘッドへの交換で、お風呂のCOOL CHOICE!(環境省「COOL CHOICE」ホームページ)
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/topics/20160830-01.html


[うちエコ診断事例紹介のバックナンバー]
★【事例紹介】給湯や水道の省エネは、小さな積み重ねから始めましょう。
https://www.co2-diet.com/topics/detail.php?id=163

★【事例紹介】住宅の断熱対策と車の使い方が省エネのポイントです!
https://www.co2-diet.com/topics/detail.php?id=148

★【事例紹介】再生可能エネルギーの導入でCO2排出量を大幅削減!
https://www.co2-diet.com/topics/detail.php?id=252

★【事例紹介】手軽な断熱リフォームと効果的な買い換えで二酸化炭素排出量を削減しよう!
https://www.co2-diet.com/topics/detail.php?id=278

★手軽な断熱リフォームと家電の買い換えで二酸化炭素排出量を削減できる!
https://www.co2-diet.com/topics/detail.php?id=339

★【うちエコ診断】省エネ住宅とカーライフ、どんな工夫ができる?
https://www.co2-diet.com/topics/detail.php?id=349