気象キャスターや気象予報士による地球温暖化の子供向け出前授業、申込受付中!

トピックス温暖化情報

全国の小中学校120校で開催!
地球温暖化の最新情報とその対策について、気象キャスターや気象予報士が、子供向けにわかりやすく解説します。

 NPO法人気象キャスターネットワークと環境省は、「2018年度 地球温暖化の最新情報『未来の地球と私たちのくらし』」出前授業の申込みを受け付けています。

 募集対象は小学校5~6年生で、講師は地球温暖化防止コミュニケーター※の気象キャスターの皆さんです。
 地球温暖化の最新情報を学べるプログラムで、実験やクイズによってエネルギーについて知り、未来の地球のために、今私たちに何ができるのかを考えていく内容となっています。

 費用は無料ですので、岩手県内の小学校の皆様もぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

【実施期間】2018年6月~2019年3月

 募集要項や申込方法はこちらをご覧ください!(PDFファイル)
 ⇒http://www.weathercaster.jp/wp-content/uploads/2018/05/ipcc_class2018-0514-2.pdf

※地球温暖化防止コミュニケーターとは、地球温暖化に関する情報を人から人に直接伝える「伝え手」です。
 全国の地球温暖化防止活動推進員や気象予報士、企業のCSR・営業担当者、自治体職員、教員、学生など、全国で約2,000名(2016年度末時点)の方が活躍しています。


★地球温暖化防止コミュニケーターHP
 ⇒https://ondankataisaku.env.go.jp/communicator/